ソーシャルレンディングクラウドファンディング投資のだ醍醐味

ソーシャルレンディングの醍醐味とは?についてまとめてみました

 

【口座開設全部無料】まず口座開設する初心者におすすめの会社
1万円から投資できる会社
□【SAMURAI FUND】・・・マネオをグループ企業へ。1万円kらOK上場会社系
□【CREAL 】…大型不動産担保投資を1万円から
【クラウドクレジット】 …海外、特にロシアアフリカなど新興国に強み
□【クラウドバンク】・・・ソーシャルレンディングの老舗。アメリカドルの再投資可能
□【OwnersBook 】・・・不動産担保付き投資に強み

各社の特徴
【クラウドクレジット】 ・・・ロシアモンゴルなど新興国に1万円から投資可能。現地通貨建ても
□【 Funds 】・・・大阪王将アイフルなど有名企業にも。投資家優待付きファンドあり
□【 CREAL 】・・・不動産投資を1万円から
□【 LENDEX 】・・・不動産担保付を高利回りで。募集後即売り切れ多数あり
□【 クラウドバンク 】・・・証券会社系1種免許あり。1万円から不動産太陽光中小企業支援、アメリカなど幅広いファンド多数あり
□【 SBIソーシャルレンディング 】・・・東証1部上場SBIグループ。1ファンド数十億単位の大型ファンドも

 

ソーシャルレンディング業界も激変しています。

最大手のマネオグループは、現在新規募集停止 行政処分を受け事実上開店休業状態の会社も。

クラウドバンクのように2度の行政処分を受けても復活し、現在はドル建て商品をドルのまま再投資できるなどさらに発展している会社も。

ソーシャルレンディングも、それぞれに特徴をだしている会社もあります

2019年募集開始のCOOL はアジアビジネス投資に特徴があります 大阪王将やアイフルなど、有名企業に融資が特徴のFunds。ほかにも

利回りはほかの会社より低めですが、融資先公開、だれもが知る企業に融資するファンドを展開するFunds 。

不動産投資型クラウドファンディング【FANTAS funding】 1万円から始められるクラウドファンディング不動産投資「A funding」 など不動産担保融資の執行勢力も。

【クラウドクレジット】 はロシア・モンゴル・アフリカなど新興国投資、現地通貨建てファンドが多数あります

LENDEX のように初期はなかなか満額成立しなかったけれど、最近は不動産担保付で7~9%程度の利回りでも週していることもあり募集後すぐに満額成立する会社もあります

 

証券会社系で1種免許を持つクラウドバンク

東証上場SBIグループのSBIソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング開始後、親会社上場したOwnersBookなどがあります

ほかにもFANTAS funding など新しい会社も増えてきました

 

また投資資金も1万円から可能な会社も増えてきました

1万円から投資できる会社4選
□【CREAL】…大型不動産担保投資を1万円から
【クラウドクレジット】 …海外、特にロシアアフリカなど新興国に強み
□【クラウドバンク】・・・ソーシャルレンディングの老舗。アメリカドルの再投資可能
□【OwnersBook 】・・・不動産担保付き投資に強み
 
 

ソーシャルレンディングでの収入で収入を得たらさとふるなどでふるさと納税もおすすめです。

インヴァストカードはクレジットカード決済だけで自動でETF買付運用ができます

 

ソーシャルレンディング以外でも小額から投資できる機会も増えてきました 。

入金だけで海外ETFを自動買い付け運用できるWealthNavi

FX外国為替証拠金取引ではトレイダーズ証券【LIGHT FX】

アメリカ株取り扱い銘柄最大級の サクソバンク証券

ビットコインなど仮想通貨ではGMOコインLiquid by Quoine

 

など小額から個人で投資できる機会がずいぶんと増えてきましたね

目次

ソーシャルレンディングのだいごみ

ソーシャルレンディングも株式やFXと同様、元本保証のない投資の1つです。

今回はソーシャルレンディングの醍醐味についてまとめてみました

 

元本変動のリスクが少ない

株式投資などと比べ元本割れのリスクは少ない

そもそも「投資」でもありますが

「融資」企業や個人にお金を貸している

という位置づけになります

 

もちろん元本割れのある商品ですが、ファンド募集時に「利回り6%」といったように利回りを提示してファンドを募集しています

 

 

利回りが銀行預金の数百倍?

銀行預金の定期預金利回りは大手で

0.01%

1万円を1年預けて1円。税金を引くと0.8円・・・

ソーシャルレンディングではどうでしょうか?

 

 

それそれの案件にもよりますが

だいたい5~8%が多いでしょうか。

その差数百倍

市場規模はまだまだ小さいですが

右肩上がりで成長はしています

 

 

追記

以前は利回り10%以上のファンドも結構ありまいたが、高利回りの業者は行政処分などで不適切運用が指摘され、現在はキャンペーンやリスクが高いと告知したうえでのファンドなどごく一部になりました

 

その代わり、融資先公開や担保保証を手厚くしたり利回り以外で投資家にメリットがある商品ファンドが増えてきました

 

融資先を公開している会社4選
□【SBIソーシャルレンディング 】・・・東証1部SBIグループ。数十億単位の大型ファンドも
□【クラウドバンク】・・・ソーシャルレンディングの老舗。アメリカドルの再投資可能
【クラウドクレジット】 ・・・ロシアモンゴルなど新興国に1万円から投資可能。現地通貨建ても
□【 Funds 】・・・大阪王将アイフルなど有名企業にも。投資家優待付きファンドあり

 

 

 

リスク危険度は?

元本割れ、まだサービスが始まって歴史が浅いので

なんとも言えない面もありますが

元本割れの可能性はほとんど発生いていません

ただ担保や保証が行使されて返済されたもの

為替ヘッジのない案件で円ベースでは為替分(円高)元本割れが

発生し確定したものもあるので

絶対安全とはいえません。

 

 

追記

この記事公開は2017年2月、それ以降、高利回り業者・行政処分を受けた会社で大規模遅延や元本割れが発生。97%元本割れや7割近い元本割れ発生、それも数十億単位で・・・という元本割れが発生

 

現在は個別案件での元本割れはありますが、行政処分が入りソーシャルレンディング会社の健全化が図られて、ソーシャルレンディング商品本来のリスクでの元本割れ遅延が発生するという環境に代わってきたとも言えます

 

また1万円程度からの小額ファンドやソーシャルレンディング会社も増えてきた印象です

 

即時入金に対応している会社2選
□【SBIソーシャルレンディング 】・・・東証1部SBIグループ。数十億単位の大型ファンドも
□【クラウドバンク】・・・ソーシャルレンディングの老舗。アメリカドルの再投資可能

まとめ・追記

リスク分散、分散投資の選択肢の1つになるのではと思い

投資はしています

自分の投資融資案件ではまだ元本割れは起きていませんが

今後に注目していきます

 

2017年2月28日記事公開地点で元本割れほとんどなし自体、ソーシャルレンディングのリスクを勘案すると異常な時期だったのかもしれません

 

現在は利回りこそ下がっているものの、透明性や商品選択も増え、投資家ファーストがどんどん進んできたとも言えます

 

【口座開設全部無料】まず口座開設する初心者におすすめの会社
1万円から投資できる会社
□【SAMURAI FUND】・・・マネオをグループ企業へ。1万円kらOK上場会社系
□【CREAL 】…大型不動産担保投資を1万円から
【クラウドクレジット】 …海外、特にロシアアフリカなど新興国に強み
□【クラウドバンク】・・・ソーシャルレンディングの老舗。アメリカドルの再投資可能
□【OwnersBook 】・・・不動産担保付き投資に強み

各社の特徴
【クラウドクレジット】 ・・・ロシアモンゴルなど新興国に1万円から投資可能。現地通貨建ても
□【 Funds 】・・・大阪王将アイフルなど有名企業にも。投資家優待付きファンドあり
□【 CREAL 】・・・不動産投資を1万円から
□【 LENDEX 】・・・不動産担保付を高利回りで。募集後即売り切れ多数あり
□【 クラウドバンク 】・・・証券会社系1種免許あり。1万円から不動産太陽光中小企業支援、アメリカなど幅広いファンド多数あり
□【 SBIソーシャルレンディング 】・・・東証1部上場SBIグループ。1ファンド数十億単位の大型ファンドも

 

ソーシャルレンディング業界も激変しています。

最大手のマネオグループは、現在新規募集停止 行政処分を受け事実上開店休業状態の会社も。

クラウドバンクのように2度の行政処分を受けても復活し、現在はドル建て商品をドルのまま再投資できるなどさらに発展している会社も。

ソーシャルレンディングも、それぞれに特徴をだしている会社もあります

2019年募集開始のCOOL はアジアビジネス投資に特徴があります 大阪王将やアイフルなど、有名企業に融資が特徴のFunds。ほかにも

利回りはほかの会社より低めですが、融資先公開、だれもが知る企業に融資するファンドを展開するFunds 。

不動産投資型クラウドファンディング【FANTAS funding】 1万円から始められるクラウドファンディング不動産投資「A funding」 など不動産担保融資の執行勢力も。

【クラウドクレジット】 はロシア・モンゴル・アフリカなど新興国投資、現地通貨建てファンドが多数あります

LENDEX のように初期はなかなか満額成立しなかったけれど、最近は不動産担保付で7~9%程度の利回りでも週していることもあり募集後すぐに満額成立する会社もあります

 

証券会社系で1種免許を持つクラウドバンク

東証上場SBIグループのSBIソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング開始後、親会社上場したOwnersBookなどがあります

ほかにもFANTAS funding など新しい会社も増えてきました

 

また投資資金も1万円から可能な会社も増えてきました

1万円から投資できる会社4選
□【CREAL】…大型不動産担保投資を1万円から
【クラウドクレジット】 …海外、特にロシアアフリカなど新興国に強み
□【クラウドバンク】・・・ソーシャルレンディングの老舗。アメリカドルの再投資可能
□【OwnersBook 】・・・不動産担保付き投資に強み
 
 

ソーシャルレンディングでの収入で収入を得たらさとふるなどでふるさと納税もおすすめです。

インヴァストカードはクレジットカード決済だけで自動でETF買付運用ができます

 

ソーシャルレンディング以外でも小額から投資できる機会も増えてきました 。

入金だけで海外ETFを自動買い付け運用できるWealthNavi

FX外国為替証拠金取引ではトレイダーズ証券【LIGHT FX】

アメリカ株取り扱い銘柄最大級の サクソバンク証券

ビットコインなど仮想通貨ではGMOコインLiquid by Quoine

 

など小額から個人で投資できる機会がずいぶんと増えてきましたね