2分で完売?maneoの虎豊島区池袋エリア ラーメン店開業案件。高利回り10%ファンドの今

maneoの虎。ソーシャルレンディング最大手マネオで募集案件の中で最もハイリスク(ハイリターン)な案件に位置付けられています。

その中で、過去に募集した豊島区池袋エリア ラーメン店開業案件を取り上げます

なんと募集開始2分で完売!?

 

またマネオの虎のような、ハイリスクソーシャルレンディング商品の投資メリットデメリットリスクも合わせて考えていきます

 

【口座開設全部無料】まず口座開設する初心者におすすめの会社
1万円から投資できる会社
□【SAMURAI FUND】・・・マネオをグループ企業へ。1万円kらOK上場会社系
□【CREAL 】…大型不動産担保投資を1万円から
【クラウドクレジット】 …海外、特にロシアアフリカなど新興国に強み
□【クラウドバンク】・・・ソーシャルレンディングの老舗。アメリカドルの再投資可能
□【OwnersBook 】・・・不動産担保付き投資に強み

各社の特徴
【クラウドクレジット】 ・・・ロシアモンゴルなど新興国に1万円から投資可能。現地通貨建ても
□【 Funds 】・・・大阪王将アイフルなど有名企業にも。投資家優待付きファンドあり
□【 CREAL 】・・・不動産投資を1万円から
□【 LENDEX 】・・・不動産担保付を高利回りで。募集後即売り切れ多数あり
□【 クラウドバンク 】・・・証券会社系1種免許あり。1万円から不動産太陽光中小企業支援、アメリカなど幅広いファンド多数あり
□【 SBIソーシャルレンディング 】・・・東証1部上場SBIグループ。1ファンド数十億単位の大型ファンドも

 

ソーシャルレンディング業界も激変しています。

最大手のマネオグループは、現在新規募集停止 行政処分を受け事実上開店休業状態の会社も。

クラウドバンクのように2度の行政処分を受けても復活し、現在はドル建て商品をドルのまま再投資できるなどさらに発展している会社も。

ソーシャルレンディングも、それぞれに特徴をだしている会社もあります

2019年募集開始のCOOL はアジアビジネス投資に特徴があります 大阪王将やアイフルなど、有名企業に融資が特徴のFunds。ほかにも

利回りはほかの会社より低めですが、融資先公開、だれもが知る企業に融資するファンドを展開するFunds 。

不動産投資型クラウドファンディング【FANTAS funding】 1万円から始められるクラウドファンディング不動産投資「A funding」 など不動産担保融資の執行勢力も。

【クラウドクレジット】 はロシア・モンゴル・アフリカなど新興国投資、現地通貨建てファンドが多数あります

LENDEX のように初期はなかなか満額成立しなかったけれど、最近は不動産担保付で7~9%程度の利回りでも週していることもあり募集後すぐに満額成立する会社もあります

 

証券会社系で1種免許を持つクラウドバンク

東証上場SBIグループのSBIソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング開始後、親会社上場したOwnersBookなどがあります

ほかにもFANTAS funding など新しい会社も増えてきました

 

また投資資金も1万円から可能な会社も増えてきました

1万円から投資できる会社4選
□【CREAL】…大型不動産担保投資を1万円から
【クラウドクレジット】 …海外、特にロシアアフリカなど新興国に強み
□【クラウドバンク】・・・ソーシャルレンディングの老舗。アメリカドルの再投資可能
□【OwnersBook 】・・・不動産担保付き投資に強み
 
 

ソーシャルレンディングでの収入で収入を得たらさとふるなどでふるさと納税もおすすめです。

インヴァストカードはクレジットカード決済だけで自動でETF買付運用ができます

 

ソーシャルレンディング以外でも小額から投資できる機会も増えてきました 。

入金だけで海外ETFを自動買い付け運用できるWealthNavi

FX外国為替証拠金取引ではトレイダーズ証券【LIGHT FX】

アメリカ株取り扱い銘柄最大級の サクソバンク証券

ビットコインなど仮想通貨ではGMOコインLiquid by Quoine

 

など小額から個人で投資できる機会がずいぶんと増えてきましたね

 

目次

maneoの虎豊島区池袋エリア ラーメン店開業案件とは?

マネオの虎はハイリスクな代わりにハイリターンが見込めるマネオの中で最もリスクの高い位置づけの案件です。

 

ソーシャルレンディング自体は銀行融資のできない場合に利用するので、金利が高い分ハイリスクですが、その中でもハイリスクなファンドという意味合いです

 

 

今回紹介するのは、【maneoの虎】豊島区池袋エリア ラーメン店開業案件

マネオの虎シリーズ第8弾です

 

 

 

maneoの虎ローンファンド8号 募集開始2分で完売?

2017年3月10日金曜日正午(昼12時募集開始)

募集金額はほかの案件(5万円)と合わせて1005万円。

 

 

https://www.maneo.jp/apl/fund/detail?fund_id=1790

 

マネオでは1つの案件を複数回に分けて募集することが多いのですが、このマネオの虎ファンドは

1次募集、2次募集など分割募集ではなくこれのみです

 

 

利回りは年利6~10%(マネオの虎は10%)

27か月分割返済となっています

募集開始     2017年03月10日 12時00分00秒

最初の申込完了者 2017年03月10日 12時00分59秒

最後の申込者   2017年03月10日 12時02分18秒

(マネオ募集ページより)

なんと2分で完売しました

 

 

恐るべしマネオ

マネオは最大手だけあって案件も豊富。

 

 

10件以上常に募集しているような中

マネオの虎は募集開始2分で満額成立。

 

 

 

マネオの虎ラーメン店案件人気の秘密

maneo の虎8号ラーメン店案件の人気はどこに?

分析してみました

 

 

利回りが高いから?

マネオの中では確かに高い利回りです。

今回6~10%のセット販売でしたが

マネオの虎1000万円(10%)

他 5万円(6%)

なのでほぼ10%です

ただ元利均等返済であること

ソーシャルレンディングの同業他社は担保ありで10%案件もあるので

それほど優位とはいえない気もします

 

 

 

話題性やネーミング?

マネオの虎は昔の人気番組「マネーの虎」をもじって

つけたそうです。

ただし

統計情報
投資申込件数 37件
投資申込率 100%
投資申込合計金額 \10,050,000
投資申込平均金額 \271,622

マネオ募集ページより

をみると

申込37名

平均申込額27万円

今回ハイリスクということで申込額をマネオが

50万円に制限したことを踏まえても結構な額です

最低投資額は3万円なのに27万円が平均ということは

お試し???

 

 

 

事前に告知したから?

マネオの案件のほとんどは

募集告知と募集申込が同時でうs

告知=申込開始です

しかしマネオの虎は事前に告知したうえでの募集でした

これは少しあるかも・・・

 

 

 

募集金額が少なかったから

マネオのほかの案件は複数回同じ案件を募集していますが、このマネオの虎は1回のみ1000万円

ほかのファンドに比べ募集額が少なかったこともあったのではと思います

 

まとめ

マネオグループは行政処分の直接の理由となった「グリーンインフラレンディング」

破産手続き中の「クラウドリース」など大幅遅延が続いている会社もあります

 

マネオ本体でも一部ファンドの遅延があります

 

現在、このような10%利回りのファンドは、募集会社が不適切運用が高利回りファンド会社が多かったこともあり非常に少なくなってきています

 

今10%程度の利回りで募集している会社は、案件自体のリスクは高いですが、情報公開には積極的な

【クラウドクレジット】

くらいとなっています

 

高利回りファンドを投資するならば小額で、

【クラウドクレジット】

に口座開設して投資機会をみるのも1つです

 

【口座開設全部無料】まず口座開設する初心者におすすめの会社
1万円から投資できる会社
□【SAMURAI FUND】・・・マネオをグループ企業へ。1万円kらOK上場会社系
□【CREAL 】…大型不動産担保投資を1万円から
【クラウドクレジット】 …海外、特にロシアアフリカなど新興国に強み
□【クラウドバンク】・・・ソーシャルレンディングの老舗。アメリカドルの再投資可能
□【OwnersBook 】・・・不動産担保付き投資に強み

各社の特徴
【クラウドクレジット】 ・・・ロシアモンゴルなど新興国に1万円から投資可能。現地通貨建ても
□【 Funds 】・・・大阪王将アイフルなど有名企業にも。投資家優待付きファンドあり
□【 CREAL 】・・・不動産投資を1万円から
□【 LENDEX 】・・・不動産担保付を高利回りで。募集後即売り切れ多数あり
□【 クラウドバンク 】・・・証券会社系1種免許あり。1万円から不動産太陽光中小企業支援、アメリカなど幅広いファンド多数あり
□【 SBIソーシャルレンディング 】・・・東証1部上場SBIグループ。1ファンド数十億単位の大型ファンドも

 

ソーシャルレンディング業界も激変しています。

最大手のマネオグループは、現在新規募集停止 行政処分を受け事実上開店休業状態の会社も。

クラウドバンクのように2度の行政処分を受けても復活し、現在はドル建て商品をドルのまま再投資できるなどさらに発展している会社も。

ソーシャルレンディングも、それぞれに特徴をだしている会社もあります

2019年募集開始のCOOL はアジアビジネス投資に特徴があります 大阪王将やアイフルなど、有名企業に融資が特徴のFunds。ほかにも

利回りはほかの会社より低めですが、融資先公開、だれもが知る企業に融資するファンドを展開するFunds 。

不動産投資型クラウドファンディング【FANTAS funding】 1万円から始められるクラウドファンディング不動産投資「A funding」 など不動産担保融資の執行勢力も。

【クラウドクレジット】 はロシア・モンゴル・アフリカなど新興国投資、現地通貨建てファンドが多数あります

LENDEX のように初期はなかなか満額成立しなかったけれど、最近は不動産担保付で7~9%程度の利回りでも週していることもあり募集後すぐに満額成立する会社もあります

 

証券会社系で1種免許を持つクラウドバンク

東証上場SBIグループのSBIソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング開始後、親会社上場したOwnersBookなどがあります

ほかにもFANTAS funding など新しい会社も増えてきました

 

また投資資金も1万円から可能な会社も増えてきました

1万円から投資できる会社4選
□【CREAL】…大型不動産担保投資を1万円から
【クラウドクレジット】 …海外、特にロシアアフリカなど新興国に強み
□【クラウドバンク】・・・ソーシャルレンディングの老舗。アメリカドルの再投資可能
□【OwnersBook 】・・・不動産担保付き投資に強み
 
 

ソーシャルレンディングでの収入で収入を得たらさとふるなどでふるさと納税もおすすめです。

インヴァストカードはクレジットカード決済だけで自動でETF買付運用ができます

 

ソーシャルレンディング以外でも小額から投資できる機会も増えてきました 。

入金だけで海外ETFを自動買い付け運用できるWealthNavi

FX外国為替証拠金取引ではトレイダーズ証券【LIGHT FX】

アメリカ株取り扱い銘柄最大級の サクソバンク証券

ビットコインなど仮想通貨ではGMOコインLiquid by Quoine

 

など小額から個人で投資できる機会がずいぶんと増えてきましたね