業界初!?コインランドリーファンド新規募集開始?

業界初!?コインランドリーファンド。この!?は

募集ページのタイトルなんです。

 

以前ならワンルームマンションなどの近辺にひっそりとあった

コインランドリー。

 

今はファミリー住宅地など今までと違う需要で

増えてきています。ソーシャルレンディングに業界初!?

登場のコインランドリー案件見ていきます

 

キャッシュフローファイナンスにコインランドリー

 

2017年2月に初案件を出したキャッシュフローファイナンス。

 

オープン記念ファンドの次にどのような案件が出てくるかと思ったら

業界初!? コインランドリーファンド

 

ソーシャルレンディングも様々な種類が出てきましたが

コインランドリー関連もついに出ましたね

 

コインランドリーが新たな需要?

 

コインランドリーといえばファミリー層には

(自宅に洗濯機がある方が多いと思うので)あまりなじみがないイメージでしたが

 

いまではそのファミリー層をも引き付けるコインランドリーが

数多くオープンしています

 

 

カフェのようにゆったりできるコインランドリー

電子マネー決済ができる

 

布団や靴を丸洗いできる

など家庭の洗濯機ではできないものまで。

 

クリーニングに出すより早く安くできる

初期コストが少なく済むなど、運営もお客双方にメリットありの

コインランドリー。

 

業界初!? コインランドリーファンドの全貌は?

 

コインランドリーファンドについて

キャッシュフローファイナンスの募集ページからひも解いてみます

 

*以下の引用はキャッシュフローファイナンス募集ページより

 

事業者AHの事業資金として2,000万円を
以下の要領にて募集させて頂きます。

・500万(一括返済)(第1次募集)(3ヵ月物)
・500万(一括返済)(第2次募集)(4ヵ月物)
・500万(一括返済)(第3次募集)(5ヵ月物)
・500万(一括返済)(第4次募集)(6ヵ月物)

 

3か月・4か月・5か月・6か月と

1か月ごとに期間をずらして募集しています

 

*ほかに5万円案件とセットでの募集です

メインのコインランドリー500万円 (年利10%)

他 5万円 (年利8%)

3か月~6か月物 利回りと募集額は同じです

 

 

事業の評価・・・購入価格の妥当性
対象物件の購入価格は2,000万円であり、

 

まとめ

キャッシュフローファイナンス募集ページの「詳細情報」

これマネオグループの中というよりソーシャルレンディング会社の中で

「リスク」について一番詳しく書かれているのではないかと思います

 

別案件では不動産価値を3つの評価方法から算出したり

この案件でもどうして期間が最大で6か月なのか?が詳しく書かれています

 

リターンはもちろんですがどんなリスクがあるのか?

そのリスクは受け入れるリスクなのか?を判断する材料が多いのはありがたいです

 

次回以降詳しく見ていきますね