crowdcredit

クラウドバンク、ドル建てファンド第一弾ファンドはカリフォルニア老人ホーム。が018年7月末募集開始、クラウドクレジット最大のライバルに!?

海外アメリカドル建て、ユーロ建て ブラジルレアルなど外貨建てファンドを数多く扱う ソーシャルレンディング会社【クラウドクレジット】 外貨建てファンドは クラウドクレジットの1強状態でしたが ついにソーシャルれんでぃんぐの老舗クラウドバンクが 参戦…

maneoグループ以外で始める続けるソーシャルレンディング会社3選。過去に行政処分を受けたが復活を果たした会社も?

ソーシャルレンディング、 利回り5~10%、中にはそれ以上をうたう業者も。 2018年7月13日金曜日には グリーンインフラレンディングもファンドの募集元 マネオマーケットに行政処分が。 マネオマーケットは今回問題になったグリフラをはじめ 融資型クラウ…

クラウドクレジット新規ファンドは運用期間長期31か月!ユーラシア個人向け小口融資事業者支援ファンドとは?またグリフラ問題を受けてか、発表が?

ソーシャルレンディング 最近は行政処分が出て償還金分配金遅延も発生しています ソーシャルレンディング本来のリスクとは かけ離れたリスクを負っている投資家 グリフラ、ラッキーバンク、ミンクレも 投資していたので、他人事ではありません 遅延といえば…

ロシア・ペルー・ニカラグア・メキシコ・ジョージア・ブラジル海外新興国ファンドを一気に10ファンド以上募集開始。クラウドクレジットメリットデメリット評判は?

融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング) ここ数年、ファンド募集額も、ソーシャルレンディング業者も 一気に増えてきた印象です 競争が激化したからか 利回りも10%以上のファンドも珍しくなくなってきました 半面、行政処分を受けた業者…

海外ファンド勢力図が激変?FX大手セントラル短資と提携し、クラウドバンク・ドル建てで再投資可能可能に?VSクラウドクレジット?

テレビ東京系人気番組ガイアの夜明けに取り上げられたり 法人口座受付開始 そしてファンド自体のレパートリーも増えている ソーシャルレンディング会社【クラウドクレジット】 海外にとっかしたファンドで 為替ヘッジあり、なし またファンド対象国も ロシア…

クラウドクレジット募集額1億円ジョージアラリ建て・ロシアルーブル建てファンドとは?ガイアの夜明けから投資資金加速か?

テレビ東京系の人気番組「ガイアの夜明け」の中で 取り上げられたあたりから、怒涛の額が集まっている ソーシャルレンディング会社【クラウドクレジット】 ロシアやバルト三国など、ほかのソーシャルレンディング会社の 扱わないような新興国、しかも現地通…

ガイアの夜明けで新規口座激増クラウドクレジット年利13%ユーラシア金融事業者ファンドトップに!その正体とは?

ソーシャルレンディング会社の1つ 【クラウドクレジット】 が新規ファンドを募集開始しました そのクラウドクレジットの新規ファンド 募集開始後ほどなくして、現在募集中のファンドで 募集額が1位に。 1号 新しく募集を開始した 【クラウドクレジット】の…

クラウドクレジット、テレ東系ガイアの夜明け取り上げられ口座開設急増。カメルーン・トルコ・ロシア、ジョージアラリ建てまで新興国投資の神髄とは?

ソーシャルレンディング 日本国内を投資対象としている融資型クラウドファンディングが多い中 海外、カメルーン、ロシア、トルコや 日本円やアメリカドル建て、ユーロ建てではなく ジョージアラリ通貨建て通貨の商品など新興国を多く扱う 異色なソーシャルレ…

ビットコイン仮想通貨1晩で40%下落、ガイアの夜明けでも登場クラウドクレジット為替リスクあり2.5%ファンド登場?

前回の記事で仮想通貨ビットコインについて取り上げました social.semiretire.xyz ビットフライヤー で開設、とりあえず取引を始めました 1ビットコインbtc=180万円くらいのとき仮想通貨デビュー しかししかしその後・・・・ そして 海外に特化している会社…

クラウドクレジット「ガイアの夜明け」で取り上げられる。仮想通貨ビットフライヤー口座開設

ソーシャルレンディング会社で 海外に特化している会社といえば【クラウドクレジット】 その【クラウドクレジット】 がテレビ東京系のガイアの夜明けに 取り上げられることになりました。 その内容とは? そしてビットコイン仮想通貨関連で、口座開設から や…

海外特化クラウドクレジット東欧金融事業者支援ファンド実現利回り26%!の秘密からくりとは?

海外しかもマイナー国家に特化した【クラウドクレジット】 。 融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)のなかでも 海外、しかもロシア・カメルーン・ペルーなど他社が扱わない国のファンドも 扱っているクラウドクレジット 融資型クラウドフ…

クラウドクレジット・マイクロローン事業者支援ファンドシリーズ、ドル建て・ロシアルーブル建て・円建て・ユーロ建て、どっち?

ソーシャルレンディング会社【クラウドクレジット】 法人口座開設を始めたあたりから投資家数・投資額とも増加傾向に。 融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング) といえば 利回りは、高利回りで人気を集めているラッキーバンク 担保余力が手…

クラウドクレジット新規で【為替ヘッジあり】マイクロローン事業者ファンド1号開始!為替ヘッジで利回り4割ダウンでリスクも?

海外特に新興国ファンドで実績のあるクラウドクレジット。 ソーシャルレンディングの中でも異色の存在です 海外投資型クラウドファンディングならクラウドクレジット というくらい 海外に特化しています そのクラウドクレジットが新たなファンドを発表しまし…

クラウドクレジット(クラクレ)ペルー・カメルーン・ロシア・東欧など、利回り20%超えも元本割れもその理由、評判は!?

クラウドクレジット。ソーシャルレンディング会社の1つですが 最近、飛躍的に成立金額・登録者数を伸ばしています 不動産関連だけでなくカンボジア・フィリピンも扱うSBIソーシャルレンディング、 1万円から投資できるOwnersBook、クラウドバンク そして不…

クラウドクレジット(crowdcredit)登録ユーザー5000名&累計出資金額30億円突破、元本割れ遅延リスク高いも人気評判な理由と今後は?

融資型クラウドファンディングの1つ、クラウドクレジット(crowdcredit)が 2017年6月、立て続けにプレリリースを発表しました。 【クラウドクレジット】 のプレリリースを見ると 累計ユーザー登録数5,000名を突破 累計出資金額30億円を突破 など【クラウド…

SBIソーシャルレンディング・フィリピンに次いでカンボジアも。カンボジア人技能実習生ファンド年利10%?VSクラウドクレジット新興国対決?

東証一部SBIグループのSBIソーシャルレンディング(SBI SL)が、 フィリピンに次ぎカンボジア案件を発表しました。 SBIソーシャルレンディングで募集する 年利10% SBISLカンボジア技能実習生支援ローンファンドとは? そして新興国案件では先行する、カメ…

クラウドバンクVSクラウドクレジット1万円から投資できるソーシャルレンディング会社対決!(クラウドバンク編)

常時1万円から投資できるソーシャルレンディング会社比較 【クラウドクレジット】 とクラウドバンク 。 前回の記事では【クラウドクレジット】 を取り上げました。 今回はクラウドバンク です。 同じソーシャルレンディングの会社ですが案件などは全然違いま…

ラッキーバンクLucky Bank 90億円突破記念で10%利回り!?VSオーナーズブック・クラウドバンク?

先日、今話題のロボアドバイザー投資のWealthNavi (ウエルスナビ)に口座開設し 投資を開始しました。 ロボットが各人のリスクにあった投資判断をして資産形成を図るというもの。 ロボアドバイザーWealthNaviは通常100万円から投資ですが 今は30万円から可能…

続編クラウドクレジットCrowdcreditペルー小口債務者支援プロジェクト利回り30%もアップ見込み?クラクレペルー今後は?

ソーシャルレンディング会社の中で クラウドバンク ・OwnersBook とともに1万円から投資できる 【クラウドクレジット】 Crowdcreditペルー小口債務者支援プロジェクトに関する話題です そのクラウドクレジットCrowdcreditペルー利回り30%もアップ見込み?と…

クラウドクレジットCrowdcreditペルー小口債務者支援プロジェクト利回り30%もアップ見込み?その理由は?

ソーシャルレンディング会社の1つクラウドクレジットCrowdcreditから 新たなアナウンスがありました。 クラウドクレジットCrowdcreditといえば クラウドバンクやOwnersBook とともに1万円から投資できる数少ない会社です 【クラウドクレジット】 案件のうち…

クラウドバンクVSクラウドクレジット、1万円投資するならどっち!?

ソーシャルレンディング会社の中で 常時1万円から投資できる数少ない会社を比較してみました。 今回取り上げる会社は 【クラウドクレジット】 とクラウドバンク です。 どちらも1万円から投資できます。1万円からソーシャルレンディング投資するなら どっち?

コメント編クラウドクレジット(crowdcredit杉山智行社長)視点の「みんなのクレジット行政処分結果

クラウドクレジット(crowdcredit杉山智行社長)から見るみんクレ行政処分後編です。 今回はクラウドクレジットコメントから見ていきます

クラウドクレジット(crowdcredit杉山智行社長)コメントから見る「みんなのクレジット行政処分結果

クラウドクレジット(crowdcredit杉山智行社長)のコメントから みんなのクレジット(みんクレ)行政処分(勧告)を振り返っていきます みんクレ行政処分勧告が出た2017年3月24日金曜日付けで クラウドクレジットから 「証券取引等監視委員会による特定の第二…