【速報】ラッキーバンク遅延ファンドは100以上?投資家以外には全容がブラックボックス?みんクレのとった選択肢も?

SPONSORED LINK

 ラッキーバンクのファンドの償還&分配金遅延

 

f:id:sakura117117:20180510201420j:plain

ラッキーバンクは遅延ファンドの詳細は公表していないものの

100以上のファンドになっているようです

 

しかも2ファンドセットのうち約99%を占めるメインファンド(第一案件)ばかり・・・

 

マイページ上では

実際に自分が投資した案件で遅延したものは

 

2018年5月9日より「遅延」に。

 

しかし、どのファンドが遅延していて

全部で元本総額いくら分が遅延しているのか?

 

など全体像はブラックボックスのまま

 

 

サービサーへの債権売却も、最終的な選択肢

 

これはみんなのクレジットのとった対応

 

結果どうなったか?

 

そしてラッキーバンクの動きとは?

 

 

 

 

 

 maneoファンドも扱うGMOクリック証券と同じGMOグループから【GMOコイン】

 

 アジア最大規模のQUOINEXビットトレード

 

 

 

ソーシャルレンディングで

担保余力が手厚いOwnersBook 

 

 

東証1部SBIグループのSBIソーシャルレンディング
行政処分から復活を果たしたクラウドバンク

 

海外しかもマイナー国家に特化した【クラウドクレジット】

担保余力120%以上、不動産担保付きで10%利回りを募集中のLENDEX

 

 など本当に選択肢が増えてきたなぁと感じています

 

ラッキーバンクの遅延は?

元本割れ発生か? 

 

 

 

 みんなのクレジットのとった道

大量の遅延、元本棄損といえば

30億円の未償還遅延が発生した

 

「みんなのクレジット」が記憶に新しいですね

 

さてそのみんなのクレジットはどのような

結果になったのか?

 

サービサーへの債権売却も、最終的な選択肢

 

ラッキーバンクの該当投資家向けメールに書かれていたこの内容を実行したと

 

 がしかし、

それとはまた違った意味での遅延?

social.semiretire.xyz

それとも同じ????

 

みんなのクレジットの結末は?

みんなのクレジットの遅延案件はどうなったのか?

 

その答えは

「債権譲渡」

 

social.semiretire.xyz

 

 

利回りはマイナス97%

 

遅延前に償還済みならば

キャッシュバック含め20%超えでしたが

 

そうでなければ・・・

です

 

ただ最大の融資先の

ブルーウォールジャパン(テイクオーバーホールディングズ)が

独自の救済制度を行うとも言ってはいますが・・・

 

social.semiretire.xyz

 

 

ラッキーバンクの週明けの動きは?

 ラッキーバンクの大量遅延の話題は

前回「緊急速報」で取り上げました

 

 

social.semiretire.xyz

 

しかしラッキーバンクの発表は

ゴールデンウイークの真っ最中

 

 

週明け2018年5月7日

ラッキーバンクがホームページでコメントを発表しました

 

 

ファンド遅延についてのコメントはなし?

遅延ファンドの対象投資家向けにはコメントを発表

 

そして今回週明けの平日2018年5月7日、平日月曜日

 

現在、お電話でのお問い合わせが集中しているため、お問い合わせの内容によりましては、担当者の応対、折り返しのご連絡が大変難しくなっております。

お電話いただきましたお客さまには、大変ご迷惑をお掛けしており、誠に申し訳ございません。

メール、またはお問い合わせフォームでのご質問に順次ご回答させていただいておりますので、大変恐れ入りますが、メール、お問い合わせフォームよりお問い合わせくださいますよう、お願い申し上げます。

 https://www.lucky-bank.jp/news/detail?id=81

 

 

????ファンドの遅延についてのコメントは一切なし

 

なぜ対応が難しいのか?そこが投資家としては聞きたかったのに・・・

 

 

分配予定日の2018年5月9日のコメントは?

遅延ファンドを持っている投資家向けに

マイページに遅延と表記されるのは「2018年5月9日」になる

(システム上の理由)とお知らせがありました

 

 

公式サイトではどのようなコメントが発表されたのでしょうか

 

 

本日発生しておりました、分配予定金額の表示の不具合は、20時00分頃に改修し、復旧いたしました。

■発生事象
マイページの運用状況内、年別の分配予定額明細の金額において、過去分も含め特定のファンドを対象に、1プロジェクト分の分配金のみ算入されて表示されていた。

ご不便とご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

 https://www.lucky-bank.jp/news/detail?id=83

 

 

分配金の不具合がありましたが

復旧しました、というお知らせでした

 

ファンドの「遅延」が発生したことは

一言も触れられていません

 

金融庁とのやりとりもあり

公式に発表できないということでしょうか。

 

 

 

元本償還へ向けての動きとは?

ラッキーバンクの遅延ファンドは100を超えるとみられます

 

それぞれの案件ごと、遅延の理由などをつづったメールが

該当投資家向けに送信されました

 

しかし内容としては

案件が違ってもほぼ同じ内容・・・

 

今後元本償還へ向けた動きも書かれていました

(これもほぼどのファンドも同じ)

 


弊社といたしましては、今後、本借入人に対し、事業の現況等につき情報開示を求め、また、必要に応じ協議等を行った上で本借入人に対する回収方針を決定し、担保物件の任意売却、抵当権の実行としての競売の実施、貸金返還請求訴訟等の手段により、弊社債権の回収の極大化を図って参ります。

 

全案件に「不動産担保」がついており

ラッキーバンクの評価額ならば売却益が出ることになりますが・・・

 

 

social.semiretire.xyz

 

ただ担保余力が数パーセントしかないため

実際に売却しても元本割れの可能性も

 

 

みんなのクレジットのとった選択肢も

 ラッキーバンクでは

みんなのクレジットのとった選択肢にも触れています

 

 

なお、サービサーへの債権売却も、最終的な選択肢にはあります

現時点では、弊社といたしましては、任意売却または担保権の実行による競売によって債権の回収の極大化を図っていく予定です。

 

サービサーへの債権売却となると

二束三文

 

消費税分にもならない可能性も少なくありません

 

それはラッキーバンクとしても避けたい

 

募集告知通り不動産担保があれば担保売却で

そこまでは元本棄損することはないとは思うのですが

 

 

代表者連帯保証付きファンドは?

ラッキーバンクの未償還遅延の初期ファンドでは

「不動産担保」のほかに「代表者連帯保証」をつけているファンドもありました

 

このファンドも遅延している模様です

 

「代表者連帯保証」がどの程度リスクヘッジになるのか?

ついているファンドとついていないファンドで償還金額に差が出るのか?

 

 

そのあたりも注視していきたいです

 

 

 

まとめ

ラッキーバンクからの発表

週明けもほぼゼロ発表

 

行政当局とのやりとりで

あまりコメントできないこともわかりますが

 

遅延ファンド一覧など

提示できる情報は早く公開してほしいですね

 

やはり行政処分で

リファイナンス(借り換え)ファンドが設定できなかったのが

遅延につながっているのでしょうか

 

 

 

 

ソーシャルレンディングでは

利回りは、高利回りで人気を集めているラッキーバンク 

担保余力が手厚いOwnersBook 

 

 

東証1部SBIグループのSBIソーシャルレンディング
行政処分から復活を果たしたクラウドバンク

 

海外しかもマイナー国家に特化した【クラウドクレジット】

担保余力120%以上、不動産担保付きで10%利回りを募集中のLENDEX

 

 など本当に選択肢が増えてきたなぁと感じています

 

ほかのソーシャルレンディング会社も増えて

利回りも10%台も珍しくなくなってきました

 

ほかでなんとか・・・とも