SBIソーシャルレンディング(SBI SL)融資運用残高100億円突破キャンペーン、投資家登録&メルマガ登録だけで実質1500円もらえるキャンペーン開始?

SPONSORED LINK

融資型クラウドファンディング大手、SBIソーシャルレンディング(SBI SL)が

投資家登録&メルマガ登録だけで、実質1500円もらえる太っ腹なキャンペーンを

開始しました。

 

f:id:sakura117117:20170614213844j:plain

 

SBIソーシャルレンディング(SBI SL)融資運用残高100億円突破キャンペーンとは!?

 

ソーシャルレンディングSBI SL(SBIソーシャル)のメリット・デメリット

SBIソーシャルレンディングキャンペーンの話の前に

SBIソーシャルレンディングについて簡単に触れていきます

 

SBI SLは融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)会社の1つです

 

不動産担保ファンドでは、

1万円から投資でき担保も手厚いOwnersBook(オーナーズブック)や、クラウドバンク

不動産担保つきでかつ高利回りなラッキーバンク などとともに人気の会社となっています

 

また日本国内だけでなく海外投資型クラウドファンディングならクラウドクレジット といわれる【クラウドクレジット】 が得意とする新興国ファンドも発売しています

SBIソーシャルレンディングではフィリピン関連を不定期で募集しています

 

東証1部SBI グループということも強みではないでしょうか

 

そして1つの案件が数億円単位で募集する、規模の大きさも特徴です

同業他社ではトータル億単位の募集でも数千万年単位で分割募集するのに対し

SBIソーシャルレンディングでは一気に数億円単位で募集することも少なくありません。

 

 

1つの案件に1000人(または法人)以上の申込があるのも

同業他社を圧倒します

 

1か月の募集案件は数件と少な目ですが

1つのファンドの募集額が膨大なので、結構な額になります。

 

数億単位で募集しても、満額成立するファンドが少なくないのも

SBIグループだからでしょうか。

 

SBIソーシャルレンディングの申込完了とメルマガ登録(つまり投資額0円でも)

1500円相当のsbiポイントがもらえるキャンペーンも実施中です

 

また申し込み後入金という数少ない会社でもあります

(多くの会社はデポジット口座に入金してから投資)

 

せっかくの機会なのでSBIソーシャルレンディング口座開設だけでも

してみる価値はありそうです

 

ちなみにSBIソーシャルレンディングでは無料の会員登録して

マイページにログインしないと案件の募集状況や運用状況などが

みられない設定になっています

 

逆に言うと口座開設していれば自分が投資していないファンドも含め

運用状況がわかるようになっています

 

最低投資額が5万円からできるので

お試しでSBIソーシャルレンディングに5万円投資して様子を見るのも1つの手ですね

 

SBIソーシャルレンディングの口座開設(無料)は以下からできます

 SBIソーシャルレンディング