みんクレ遅延中ファンドデフォルトしたら-96%の利回り?みんなのクレジットからのお知らせメールの衝撃の内容とは?

SPONSORED LINK

みんなのクレジット

金融庁や東京都からの業務停止処分は解除されたものの

依然として営業停止状態

 

f:id:sakura117117:20171217214303j:plain

2017年7月からの償還ファンドは遅延が続いています

 

そして新たにみんなのクレジットからのメールが・・・

その衝撃的な内容とは?

 

デフォルトして担保を売却した場合の担保価値(保全率)が

募集時の120%、行政処分後の発表時20%未満

 

から大きく後退し、たった4%だったと発表

 

デフォルトしたらマイナス96%利回りに?

 

 

融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)会社は

 

利回りは、高利回りで人気を集めているラッキーバンク 

担保余力が手厚いOwnersBook 

 

 

東証1部SBIグループのSBIソーシャルレンディング
行政処分から復活を果たしたクラウドバンク

 

海外しかもマイナー国家に特化した【クラウドクレジット】

担保余力120%以上、不動産担保付きで10%利回りを募集中のLENDEX

 

 などあります

 

一体みんなのクレジットからのお知らせメールとは?

 

みんクレVSブルーウォールジャパン

みんなのクレジットの最大の融資先とされる

ブルーウォールジャパン(当時社名)との話し合いは調停へと

 

social.semiretire.xyz

 

2017年7月償還分のファンドから

予定通り償還されず・・・

 

調停を3回程するも物別れに

 

 

3回の調停内容とは?

みんなのクレジットとブルーウォールジャパンは3回ほど

調停という形で話し合いが行われました

 

調停という裁判所が入る公的なものであるものの

内容は「非公開」

 

そしてやっとその調停内容が明らかになりました

 

social.semiretire.xyz

 

投資家にとってはかなり不利な内容は確かです

 

そして

 

2017年12月8日金曜日夜

「みんなのクレジットからのお知らせ」

 

というタイトルで衝撃の内容が・・・

 

倒産・デフォルトが一歩近づいたようなないようでした

 

 

それは・・・

 

担保余力4%、デフォルトで-96%に?

投資額の120%相当の担保をつけて貸し出す

 

みんなのクレジットの募集広告に書かれていた内容です

 

しかし金融庁調査で20%未満(案件によるが概ね16%前後)

 

が今回のみんクレメールでは・・・

 

弊社は甲グループ及び連帯保証人に対して独自の内部調査を実施しましたが、

その結果としましては、弊社の、現時点で抵当権が付されている

不動産価値は約1.3億円程度で、

それ以外に資産価値となるものは確認できず、

連帯保証人の資産状況も保有する不動産等の資産は既に担保に供されているなど、

現時点における債権全額の回収は困難と見込んでおります 

 

不動産価値は1.3億円。

現在31億円程度が貸付中とのことなので

 

担保余力(保全率)

1.3億÷31億=4,19%

 

たったの4%。

 

ブルーウォールジャパン案件では

担保のほかに、代表者・第3者連帯保証もとっている案件もありますが

それを含めてとのこと

 

20%担保余力が低下しても元本は保全されるとうたってた

120%保全率

 

金融庁調査後、明らかになった保全率10%後半

 

それよりも低い4%・・・・

 

まとめ

みんなのクレジットのメールの中で今後について

 

 訴訟提起とともに、方法につきましては、訴訟には相応の時間を要することから、弊社と致しましては、早期解決の一つの手段として、債権回収会社(サービサー)への債権の売却も併せて検討しております。

 

債権回収会社への売却となれば

元本の1割も返ってこなくなる可能性が大きくなります

 

担保余力や手数料などを考えると

スズメの涙ほど・・・

 

旅行会社てるみくらぶの返済率位になってしまうのでしょうか・・・

 

これから遅延利息金ゼロ、72回分割ステップアップ払いの方が

まだましでしょうか

 

それともみんなのクレジットとブルーウォールジャパンはもともと

同じ会社

 

予定調和、茶番劇、シナリオ通りだったのでしょうか・・・

融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)会社は

 

利回りは、高利回りで人気を集めているラッキーバンク 

担保余力が手厚いOwnersBook 

 

 

東証1部SBIグループのSBIソーシャルレンディング
行政処分から復活を果たしたクラウドバンク

 

海外しかもマイナー国家に特化した【クラウドクレジット】

担保余力120%以上、不動産担保付きで10%利回りを募集中のLENDEX

 

 などあります

 

 

その前にみんクレが倒産なんてことは・・・

 

1投資家としても不安がつきません