(緊急速報)NHKニュースよりみんなのクレジットが行政処分?

SPONSORED LINK

 

2017年3月24日 5時00分更新のNHK NEWS WEBで

ソーシャルレンディング会社「みんなのクレジット」が行政処分へ

というニュース記事が配信されていました

 

その中身とは?

 

みんなのクレジットと行政処分

 

2017年3月24日 5時00分更新のNHK NEWS WEBにて

みんなのクレジットが行政処分か?というニュースが流れました

 

インターネットでも高額キャッシュバックなどで注目の

ソーシャルレンディング会社でしたが。

 

昨年末に金融庁検査を受けての今回の内容と思われます

*以下の引用は2017年3月24日 5時00分更新のNHK NEWS WEBより

www3.nhk.or.jp

説明と異なる融資先に資金を貸し出しか 行政処分勧告へ

 

記事の中身を見ると

 

 

みんなのクレジットはこの1年で集めた40億円を超える資金の多くを融資先と説明していた業種ではなく、自社のグループ企業に貸し出していた

 ソーシャルレンディングで募集する場合どのような融資先に貸し付けるのか?を募集ページで示す必要があります。

 

 

 

しかし抜け穴も・・・

ソーシャルレンディングの仲介会社は、貸金業法の規制で具体的な融資先の企業名を明らかにできないため

 

 

どこに貸し付けているのかわからない?

 

ソーシャルレンディングでは貸付先を示す必要がありますが

貸付先を特定できる情報はNGとなっています

 

業種や地域などざっくりとした内容しかわかりません

 

これはみんなのクレジットだけでなく

ほかのソーシャルレンディング会社でも同様です

 

投資家としてはソーシャルレンディング会社を信じるしかないという

ことでもあります

 

 証券取引等監視委員会は行政処分を行うよう金融庁に勧告する方針

 

ソーシャルレンディング会社の行政処分といえば

以前クラウドバンクが新規募集停止など重い処分を受けた例もあります

 

 NHK報道が事実で

証券取引等監視委員会は行政処分を行うよう金融庁に勧告する方針

とのことならば、何らかの処分が出る可能性は高そうです

 

 

まとめ

クラウドバンクの場合は新規募集停止などの処分となりましたが

今回はどのような処分になるのでしょうか?

 

いままでみんなのクレジット案件の返済はどうなるのか?

 

今回は速報でした