LCレンディング企業回収ファンド3億円(年利8%)が20分で完売!2億4000万円を投資したHNH氏の圧勝!?

SPONSORED LINK

LCレンディング企業回収ファンド、

募集総額はなんと3億円。運用期間12か月、年利8%のファンドです。

 

LCレンディングの1回の募集額は1000万円~2000万円が多い中

今回は1回1億円、合計3回3億円を募集しました。

 

f:id:sakura117117:20170621214552j:plain

普段のLCレンディングの募集額から見ると

満額成立は少し時間がかかる、もしくは難しいのではと思いましたが

なぞの投資家HNH氏が・・・

 

前回アメリカ不動産ファンドでも大型案件をほぼ一人で投資した人物

 

今回も、このHNH氏VSその他の投資家

の構図となりました

 

企業買収ローンファンド3億円、今日一日の動きとは?

 

 企業買収ローンファンドとは?

企業回収ファンド、

LCレンディングの山中健司社長が営業日は毎日更新しているブログには

事前に条件が告知されていました

融資型クラウドファンディング「LCレンディング」社長のblog2017年06月20日

 

公開記事より

 

 ・借入人:某外資系金融機関関連会社
  ・募集総額:3億円程度
  ・運用期間:12ヶ月
  ・運用利回り:8.0%(年利)

 LCレンディングの利回りは5~6%程度が多いので

利回り8%は高いほうです

 

金額は3億円

 

この融資型クラウドファンディング「LCレンディング」社長のblogの中で

募集総額が大きいので「デポジットしたけど投資できない」ということはなさそうですし、このほか商業施設案件も並行して募集していますのでよろしくご検討ください

 

募集金額がメディカルヘルスケア5億円程度、企業回収ファンド3億円程度と

LCレンディングの募集金額の中では群を抜いているので満額成立には時間がかかるか?

 

投資できるのでしょうか?

 

LCレンディング3億円企業回収ファンドHNH氏2億4000万円投資で独り勝ち?

LCレンディングの募集企業回収ファンド

1億円を1次募集~3時募集に3回に分け

合計3億円募集しました

 

結果

満額成立

 

募集開始から21分20秒で満額成立

3億円を20分ちょっとで完売

 

利回りが年利8%と高利回りなのも

満額成立の理由ともいえますが、それ以上に

HNH氏の存在があります

 

このHNH氏、一人で2億4000万円も投資

 

募集総額が3億円なので

約8割をこのHNH氏が投資した計算になります

 

 

 

企業買収ローンファンド1号

5 HNH********* ¥75,000,000

2017年06月21日11時00分32秒

 

企業買収ローンファンド2号

1 HNH********* ¥100,050,000 2017年06月21日11時01分08秒

 

企業買収ローンファンド3号

48 HNH********* ¥65,620,000 2017年06月21日11時02分11秒

 

企業回収ローンファンド2号に関してはHNH氏、一人で1億円投資したことになります

(2案件セットでの募集なのでそれぞれ1億円+5万円で1億5万円で募集)

 

まとめ

LCレンディングの企業回収ファンドは

最低投資額の設定はあります(11万円)

 

しかし投資上限は募集総額まで(満額成立まで)なら特にないので

1人で全部投資することは問題ありません

 

ただし事前に社長ブログで告知して

デポジットを集め、出金するにもLCは手数料をとるので

投資できなかった投資家からすると

 

1人の投資家が2億4000万円を投資したので

投資できなかったのは納得いかない面はありますね

 

大口の投資家ならHPで募集ではなく

LCレンディングとHNH氏で個別に契約を結べはいいのになぁと

個人的には思いました

 

または募集開始から24時間は投資額50万円までなど

投資額上限を設けるのも。

 

それとも成立総額を増やすためにあえて

オープンな形でHNH氏にも投資してもらっているのでしょうか?

 

LCレンディングの案件は結構面白い案件も多く

山中社長ブログも勉強になるので

LCは応援していますし実際に投資しています

 

ただHNH氏のような大口投資家に買い占められる自体が起こると

LCはいいかもしれませんが

その他多くの投資家は不満が募るのも否めません

 

このあたりを

・大口投資家とは個別にファンド契約をする

・募集開始から24時間は投資上限を50万円までにするなど条件付き投資額上限をつける

 

など対策がほしいですね