【みんクレ元社長白石伸生氏コメント発表】みんなのクレジット最大の融資先?ブルーウォールジャパンBWJがみんなのクレジット遅延今後について語る。返済再開は2017年9月28日?

SPONSORED LINK

みんなのクレジットの元親会社で

みんクレ全融資額の97%以上を占めるとされる

 

f:id:sakura117117:20170830214155j:plain

ブルーウォールジャパンとその関連会社。

2017年8月25日付け(実際の公開は8月29日?)でコメントを発表しました

 

ブルーウォールジャパンといえば、みんなのクレジットの元親会社

㈱ブルーウォールジャパン代表取締役 白石 伸生 氏はみんクレ前社長。

 

 

今後M社(*みんなのクレジット)向け弁済は~~

裁判所を通じた和解を前提に、

弁済計画の見直しを協議することと致しました。 

 

みんなのクレジットとブルーウォールジャパンはもともと同じグループ会社。

オフィスも同じ建物(現在は建物は同じですが階が違います)

 

なぜ裁判をする必要があるのでしょうか?その理由とは?

 

みんクレ投資家の一番の関心事、償還金はいつ返済されるのか?

これについてもブルーウォールジャパンはコメントを発表。

 

 

また遅延の原因とみんなのクレジットおよびブルーウォールジャパンが指摘する

一部投資家のみんなのクレジットではなく融資先(ブルーウォールジャパン)への直接取り立てについては

 

幣社(*ブルーウォールジャパン)はM社(みんなのクレジット)の23名の投資家に対しまして、不当な手続きにより業務を妨害されたことに対して、民事・刑事両面にて徹底的に法的な追及をさせて頂く

 

と徹底的に責任追及を図る旨のコメントをだしています

 

償還金支払いはいつのなるのか?

ブルーウォールジャパンが発表したコメント詳細とは?

 みんクレ&ブルーウォールジャパンVS23人の迷惑投資家?

 みんなのクレジットの償還金遅延問題

その発端はみんクレ説明や今回のブルーウォールジャパンの発表によると

 

23人のみんクレ投資家が融資先(ブルーウォールジャパン)に直接取り立てを

行ったこととされています

 

(今回の記事のブルーウォールジャパン発表コメントは

http://bluewall.jpn.com/info05/   公式サイトに掲載されています)

 

㈱みんなのクレジット投資家の皆様へ | Bluewall japan.inc

にみんクレ元親会社白石伸生氏の名前でコメントが。

 

social.semiretire.xyz

 

遅延自体は2017年5月分も6月分も、1営業日ほどありました

みんクレの説明によると、事務処理の遅れが原因とのこと

 

しかし

2017年7月分の遅延は・・・

 

social.semiretire.xyz

 

法的措置=解決の長期戦=しばらく償還金遅延は続く

 

もしかしてデフォルトへの第一歩・・・

なんて考えたりもしました

 

 

みんなのクレジットより一部償還連絡が・・・しかし1%未満?

2017年8月25日金曜日

7月分の償還金遅延が続く中、8月分の償還金期限(8月28日)が間近になる中

 

償還金支払いがあった・・・

しかし

 

social.semiretire.xyz

 

みんクレにかぎらず

ソーシャルレンディング会社は2案件以上のセットで募集することになっています

 

しかし案件1と案件2の融資額が同じでも極端に違っても

2つ以上ならばOKとされています

 

みんなのクレジットも投資額のうち

案件1:99%以上

案件2:1%未満

 

その案件2のみ全額遅延ながら償還されました

 

2017年8月28日償還分・分配金は?

みんクレ7月償還分遅延中の中8月28日、8月の償還金・分配金を占う

この日がきました

 

social.semiretire.xyz

 

2017年7月償還金に続き

1%未満の案件2は全額償還

 

案件1・案件2と運用中のファンドとも

分配金は全額遅延なく支払いがされました

 

 

みんクレ元社長白石伸生氏、ブルーウォールジャパンBWJで語る

みんなのクレジットの元社長でもあり、みんクレ最大の融資先

ブルーウォールジャパンBWJの現社長白石伸生氏が

 

ブルーウォールジャパンBWJ公式サイト(みんクレサイトではなく)で

公式コメントを発表しました

 

発表日時は2017年8月25日ですがHP公開は29日のようです

 

㈱みんなのクレジット投資家の皆様へ

 

というタイトルで発表されたコメント一体何を語ったのでしょうか?

 

みんクレ関東財務局から行政処分を受け

 

まずはみんクレが関東財務局から行政処分を受けたことから始まります

 

 幣社(ブルーウォールジャパン)は、㈱みんなのクレジット(以下、M社と言います)より、H28/5月~H029/3月まで、住宅建築用資金として融資を受けて参りましたが、

 

みんなのクレジットは事実上、このブルーウォールジャパンとそのグループ会社への

資金貸付のソーシャルレンディング会社とも言えます

 

M社の行政処分により、融資の借換が速やかにいかなくなり、やむを得ず保有不動産の売却、他社からの借換により、M社向けの融資返済を行うことと致しました。

 

みんクレが行政処分を受け、資金難に。

でもなんとか融資返済は実行できていた

 

これは、ソーシャルレンディング事業の将来性を信じて投資して頂いた投資家様に裏切る行為があってはいけない、という観点からファンド融資金の返済は速やかに実行していこう、という意志の下、H29/3月以降は返済だけを着実に行って参りました。

 

2017年3月に行政処分が出たので

新規業務停止命令が出て、ブルーウォールジャパン向けも募集できなくなりました

 

social.semiretire.xyz

 

 

一部投資家がブルーウォールジャパンへ直接取り立てで遅延

みんなのクレジットからも発表があった

一部投資家のブルーウォールジャパン(融資先)への直接取り立て。

 

しかしながら、H29/7月27日にM社の投資家の一部23名が、M社を飛び越えて幣社に法的手段に出て来られたことから、増資や通常の不動産売買の決済に著しい支障が生じたため、今後M社向け弁済は法的な管理下で行った方が、投資家にとっても、幣社にとっても安定的に弁済が可能である、という判断の下、裁判所を通じた和解を前提に、弁済計画の見直しを協議することと致しました。

 

みんなのクレジットもブルーウォールジャパンも

もとは同じ会社。社長も当時は同じ白石伸生氏。

 

いわば身内同士がなぜ裁判に?関係悪化?とも思いましたが

ブルーウォールジャパンの説明によると上記とのことです

 

ブルーウォールジャパンからみんクレへの返済は2017年9月28日?

ブルーウォールジャパン白石伸生氏のコメントでは

投資家の最大の関心事「遅延した償還金はいつ返済されるのか?」

 

についてもコメントをだしています

 

これは、きちんと全額弁済が可能である、という前提の下、裁判所の管理下で安定弁済をしていくためのものです。

 デフォルトを覚悟していたみんクレ投資家に

かすかな希望をともしてくれた?

 

 

従いまして、かかる和解手続が完了予定の9月下旬までは、7月分、8月分と金利以外の弁済を一時的に停止致しますが、

 

和解手続きが9月下旬に終わる?それまでは償還なし

しかしこのあと

 

順調であれば9月分より元本の返済も再開できる予定ですので、ご安心頂きますようお願い申し上げます

 

元本返済について9月分=9月28日償還できるということでしょうか?

9月分より原本返済?

 

7月分・8月分は引き続き遅延で、9月償還予定分以降が償還?

7月8月分も9月以降も?

 

 

どちらでしょうか?

 

ブルーウォールジャパンへの直接取り立てへの憤りとけん制?

ブルーウォールジャパン白石伸生氏のコメントの最後に

今回遅延の元凶とされる23人の直接取り立てをした投資家への徹底抗戦も

 

なお、幣社はM社の23名の投資家に対しまして、不当な手続きにより業務を妨害されたことに対して、民事・刑事両面にて徹底的に法的な追及をさせて頂くことをこの場にてお伝えさせて頂きます

 

みんなのクレジットとブルーウォールジャパン白石伸生氏のコメントにあるような

迷惑投資家の存在が事実ならばいいですが

 

償還金の原資がなく返済の先延ばしの口実?ならば・・・・とも考えてしまいます

 

2017/08/25 ㈱ブルーウォールジャパン 代表取締役 白石 伸生 

 

日付は8月25日ですがHP上は8月29日に公開されたようです

 

 

まとめ

みんクレではなくブルーウォールジャパン白石伸生氏のコメントとして

ブルーウォールジャパン公式サイトで発表されたことにまず驚きました

 

白石伸生氏のコメントを信じれば

2017年9月28日に遅延も解消か?

 

 

とほんの少し思いながら・・・