1億9000万円東京都中央区×東京都港区ファンド、驚きの満額成立?

SPONSORED LINK

ラッキーバンク1日で1億9000万円募集

募集状況と案件の魅力やリスクをまとめてみました。

 

満額成立なるか?2017年3月18日土曜日記念すべき?

 

 

東京都中央区×東京都港区ファンド募集総額は?

 

1.東京都中央区不動産担保ローン:1,200万円
2.東京都港区不動産担保ローン:2,600万円

 

この2つがセットになったローンファンドが5つ同じ日に募集されました

 

1つのローンファンド

1200万円+2600万円なので合計3800万円

 

ローンファンドは5つ同日募集開始

 

3800万円×5ファンド=1億9000万円

 

 

ラッキーバンクの案件は最近

数分で完売になるケースがほとんど。

 

しかし今回は募集額が過去最大級。

 

利回りや運用期間は?


第205号ローンファンド 運用期間22か月 年利9.4%
第206号ローンファンド 運用期間21か月 年利8.8%
第207号ローンファンド 運用期間20か月 年利8.2%
第208号ローンファンド 運用期間19か月 年利7.6%
第209号ローンファンド 運用期間18か月 年利7.0%

 

 

*募集額は

1.東京都中央区不動産担保ローン:1,200万円
2.東京都港区不動産担保ローン:2,600万円

のセットで同じ(運用期間が違います)

 

運用期間が1か月短くなると年利で0。7%下がります。

 

一般に運用期間が短いほうが流動性リスクなどリスクが少ない=利回りが低い

と考えられているので

運用期間が短いほうが利回りが低いのはうなづけます

 

しかし1か月のリスクプレミアムが0.7%

こんなにあるのか?とも思いました

 

また以前のローンファンドと比べ

 

・代表者連帯保証がなくなった

・利回りが低下傾向

 

といったマイナス面もありました

 

 

東京都中央区×東京都港区ファンド募集開始時刻は?

 

募集開始は東京都中央区×東京都港区ファンドすべて同じではなく

30分ごと一部分けて募集しました

 

 

第205号 22か月 年利9.4%  2017-03-18 10:00:00 
第206号 21か月 年利8.8%  2017-03-18 10:30:00 
第207号 20か月 年利8.2%  2017-03-18 11:00:00 
第208号 19か月 年利7.6%  2017-03-18 11:30:00 
第209号 18か月 年利7.0%  2017-03-18 11:30:00 

 

利回りの高い(運用期間の長い)ファンドから募集開始です。

運用期間が長いといっても1か月違い。

 

思っていること。利回りの高いファンドに申し込みたい!

 

その結果

すべて即日で満額成立

 

 

しかも驚くべき時間で。

 

満額成立までの時間は?

東京都中央区×東京都港区ファンド募集開始から満額成立まで

どのくらいかかったか?は秒単位で公表されています

見ていきます

 

*各号募集額は3800万円

                                                              募集開始  満額成立  時間

第205号 22か月 年利9.4%   10:00:00  10:02:38   2分38秒
第206号 21か月 年利8.8%   10:30:00  10:31:16   1分16秒
第207号 20か月 年利8.2%   11:00:00  11:01:43   1分43秒
第208号 19か月 年利7.6%   11:30:00  11:32:50   2分50秒
第209号 18か月 年利7.0%   11:30:00  12:00:19    30分19秒

 

最初の4つのファンド合計1億5200万円は募集開始1分~2分で完売

 

最後の7%ファンドも30分で完売

30分が長く感じてしまうほど早い。

 

これは同じ日で数日後の時間ではもちろんありません

 

ラッキーバンク1か月ぶりの案件だったとはいえ

ソーシャルレンディング会社が増えてきた中

2億円弱を数十分で集めてしまうラッキーバンクおそるべし、ですね