投資資金50万円から!クラウドバンク実質利回り9%超、最大100万円のAmazonギフト券もらえる「累計応募金額200億円突破キャンペーン」はじまる

SPONSORED LINK

クラウドバンク

最大手マネオと並び、ソーシャルレンディング会社の中でも

古くからファンドを募集していた老舗の1つです

 

f:id:sakura117117:20171027212751j:plain

累計応募金額200億円突破を記念してクラウドバンクが該当者全員が貰えるAmazonギフト券キャンペーンをはじめました 

 

融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)会社は

 

利回りは、高利回りで人気を集めているラッキーバンク 

担保余力が手厚いOwnersBook 

 

 

東証1部SBIグループのSBIソーシャルレンディング
行政処分から復活を果たしたクラウドバンク

 

海外しかもマイナー国家に特化した【クラウドクレジット】

担保余力120%以上、不動産担保付きで10%利回りを募集中のLENDEX

 

最大利回り実質9%超、

最大100万円のAmazonギフト券が貰える

クラウドバンク「累計応募金額200億円突破キャンペーン」とは?

 

 

クラウドバンク累計応募金額200億円突破キャンペーンは投資額50万円から

 

クラウドバンクが過去に行ったAmazonギフト券キャンペーン

 

social.semiretire.xyz

 

2017年6月、8月、今回と

最近は2か月ごとに行っています

 

Amazonギフト券がもらえる最低投資額は10万円でした

 

しかし今回は

 

投資額が10万円から50万円に

クラウドバンクの募集している200億円突破キャンペーン

今回は

【キャンペーン期間中の投資総額】

500,000円以上1,000,000円未満        Amazonギフト券5,000円プレゼント

1,000,000円以上5,000,000円未満        Amazonギフト券10,000円プレゼント

5,000,000円以上10,000,000円未満        Amazonギフト券50,000円プレゼント 10,000,000円以上50,000,000円未満    Amazonギフト券100,000円プレゼント 50,000,000円以上100,000,000円未満    Amazonギフト券500,000円プレゼント 100,000,000円以上            Amazonギフト券1,000,000円プレゼント  

クラウドバンク「累計応募金額200億円突破キャンペーン」のお知らせ

 

最低投資額が50万円からが対象です

 

キャンペーン利回りを最大化する2つの方法

クラウドバンク のキャンペーン利回りを最大化する方法は2つ

 

投資額

クラウドバンクの今回のキャンペーンでは

投資額が増えればAmazonギフト券の額も増えます

 

しかしもらえる額はある額をさかいに変わります

 

<投資額>

  • 50万円、
  • 100万円、
  • 500万円、
  • 1000万円、
  • 5000万円、
  • 1億円

 がAmazonギフト券をもらえる最大化できます

(ともに投資額の1%相当のAmazonギフト券)

 

 

100万円も499万円もAmazonギフト券だけで見れば

同額となります

 

 

ファンドの運用期間

投資額の区切りとともに今回のキャンペーン対象ファンドは

いくつかのファンドが対象です

 

運用期間も4か月~12か月まで。

 

クラウドバンクキャンペーンファンドはどれもAmazonギフト券の額は変わらないので

投資期間が短いほど運用利回りが上がることになります

 

ただしデフォルトや元本棄損では本末転倒なので

案件をしっかり確認して投資が前提ですが。

 

 

まとめ

クラウドバンク「累計応募金額200億円突破キャンペーン」のファンド申込対象期間は

2017年10月26日(木)15時から11月6日(月)23時59分

 

そしてAmazonギフト券のプレゼントは

2017年12月下旬にメールにてお送りいたします。 とのこと

 

クラウドバンク からのクリスマスプレゼントですね