(追記あり)【緊急速報】みんなのクレジット第2期決算公告を政府官報に掲載。ボンジスキーム詐欺・債務超過・自転車操業疑惑が一転わずかながら黒字だった?

ソーシャルレンディング会社の1つみんなのクレジット。

 

f:id:sakura117117:20170915193222j:plain

金融庁・東京都から前代未聞ダブル業務停止処分を受けるも

現在は業務停止解除。

 

ただし新規ファンド募集は休止中。

 

2017年7月から多くのファンド元本遅延が続く中

日本政府の官報に、2017年9月15日付けで決算が掲載されました

 

融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)会社は

 

利回りは、高利回りで人気を集めているラッキーバンク 

担保余力が手厚いOwnersBook 

 

 

東証1部SBIグループのSBIソーシャルレンディング
行政処分から復活を果たしたクラウドバンク

 

海外しかもマイナー国家に特化した【クラウドクレジット】

 

さまざまな会社がソーシャルレンディング分野で成長する中

みんなのクレジットの現在は?

 

2017年4月30日現在のシンプルな貸借対照表が掲載されています

 

2度にわたる業務停止

2017年7月償還分からの元本遅延

 

ボンジスキーム詐欺・債務超過・自転車操業疑惑 

デフォルト元本棄損が日増しに現実味を帯びる中

とどめうちになる決算だったのか?

 

 

いやよく見ると、一転わずかながら「黒字」に?

 

みんなのクレジットがコメントした

「行政からの指摘内容は事実。ただ現在は改善している。

決して詐欺などではない」のは本当だったのか?

 

 

続きを読む

海外特化クラウドクレジット東欧金融事業者支援ファンド実現利回り26%!の秘密からくりとは?

海外しかもマイナー国家に特化した【クラウドクレジット】

 

f:id:sakura117117:20170912212459j:plain

融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)のなかでも

海外、しかもロシア・カメルーン・ペルーなど他社が扱わない国のファンドも

扱っているクラウドクレジット

 

融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)会社は

 

利回りは、高利回りで人気を集めているラッキーバンク 

担保余力が手厚いOwnersBook 

 

 

東証1部SBIグループのSBIソーシャルレンディング
行政処分から復活を果たしたクラウドバンク

 

海外しかもマイナー国家に特化した【クラウドクレジット】

 

その中でも実現利回りが20%を超えているファンドも

少なくありません。

 

20%を超えているクラウドクレジットのファンドには

ある共通の秘密・からくりが!

 

実現利回り20%実績もある

海外しかもマイナー国家に特化した【クラウドクレジット】

20%超え利回りのカラクリとは?

 

続きを読む

みんなのクレジット東京都からの貸金業法上の業務停止処分が解除へ。金融庁とともに前代未聞ダブル業務停止今後は?遅延案件は?

みんなのクレジット

 

f:id:sakura117117:20170909212403j:plain

 

 みんなのクレジットはソーシャルレンディング会社の1つ。

 

融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)会社は

 

利回りは、高利回りで人気を集めているラッキーバンク 

担保余力が手厚いOwnersBook 

 

 

東証1部SBIグループのSBIソーシャルレンディング
行政処分から復活を果たしたクラウドバンク

 

海外しかもマイナー国家に特化した【クラウドクレジット】

 

など様々。

 

しかしみんクレは東京都からも業務停止処分が下りました

 

金融庁からも東京都からも業務停止処分

 

前代未聞の事態に

 

 

2017年9月8日金曜日付けで業務停止処分が解除

 

そして即座にみんなのクレジットもコメントを発表

 

みんなのクレジットが発表したコメントとは?

肝心の償還金遅延については?

 

続きを読む

クラウドクレジット・マイクロローン事業者支援ファンドシリーズ、ドル建て・ロシアルーブル建て・円建て・ユーロ建て、どっち?

ソーシャルレンディング会社【クラウドクレジット】

法人口座開設を始めたあたりから投資家数・投資額とも増加傾向に。

 

f:id:sakura117117:20170907212804j:plain

融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)

といえば

 

 

利回りは、高利回りで人気を集めているラッキーバンク 

担保余力が手厚いOwnersBook 

 

 

東証1部SBIグループのSBIソーシャルレンディング
行政処分から復活を果たしたクラウドバンク

 

などがありますが

それとは一線を化する

海外しかもマイナー国家に特化した【クラウドクレジット】

 

そのクラウドクレジットがファンドの種類も増やし

通貨分散も。

 

 中でも

マイクロローン事業者支援ファンドシリーズは

 

【ロシアルーブル建て】

【為替ヘッジあり】

【米ドル建て】

【ユーロ建て】

 

同じ貸付先に対し、通貨・為替ヘッジの有無で4種類もファンド募集をしています

 

 海外しかもマイナー国家に特化した【クラウドクレジット】

4つのファンドのリスク・リターンは?

 

続きを読む